ジュニアで子供がテニスを習うとどのくらいの費用がかかるのか

もうあれやこれやとバタバタしていて更新が滞っていましたが、ようやく復活できそうです^^;

というのも、息子のテニス関連でバタバタしていましたw
最近、テニスの世界も錦織圭くんのお陰もあってか注目されてきたので、もしかすると、子供にテニスを習い事させたい!と思う人も出てくるかと思うので、我が家のテニス状況を少し書いてみます。

TVでも錦織圭くんがテニス留学していたなど話題ですが、テニスはお金がかかるスポーツと報道されていますね。

実際、息子は5歳(or4歳)から週に1回テニススクールでテニスを練習していました。

ず~~~っと週に1回程度の習い事を続けていて、習い事としてテニスをしているであれば、それほどお金がかかるスポーツだとは思いません。

が、ジュニアの世界にも試合やランキングなどがあり、「テニス選手」としてテニスをプレーするとなると、状況が変わります。

ジュニア テニス金額口コミ感想・効果や評判

テニススクールによっては、通常の習い事(週に1回)などのクラスとは別に「選手コース」というのが設置されているスクールがあります。

授業料もスクールにより違いますが、おおよそで言えば、小学生の息子レベルであれば、習い事の時が7000円程度、選手コースであれば2万円~3万円(関東だと5万の所もあるとか!)と跳ね上がります。(ほぼ毎日なのと練習時間も長いです)

まあ、本人がプロテニスプレーヤーになりたい!というので、選手コースのあるスクールに映りましたが、入って分かったのが、月の支払い以外の出費が多いということw

実際、試合に出場するとなると、登録料や参加料が大会ごとに3000円~5000円。

来月は試合が3週連続であるので、12000円ほど。

そして、毎日テニスをすることによって、ラケットの疲労により、ガットの交換が1回4000円(月1回)、グリップが月2回で1000円程度かかります。
ラケットも試合に出ると、試合中にガットが切れるといけないので2本常備が必要と、消耗品も多いです。

息子はまだ弱いのでアレですが、強くなればなるほど、出場する試合が遠方になったり、遠征費がかかってきます。
まだ子供なので、コーチの滞在費・引率費もかかるので、単純に遠征費は2人分必要。

来月には海外遠征がありますが、12日間で20万円の遠征費でした・・
(我が家は不参加ですが、お友達は行くようでびっくりw)
合宿も夏と冬に数万円であります。

通常のテニスの金額以外に選手としてプレーするのであればお金がかかるんですよね^^;

部活でやってくれれば、その辺りは安く済むんだと思いますが、中学校は大半が軟式テニス(ゴムボール)で、硬式テニスは私立にしかない所が多いですし、なかなか難しいし。。。

ガットも力が付くと数日で切れるようで、考えただけで恐ろしいです^^;

錦織圭くんが留学していたIMGアカデミー(ニックボロテリーテニスアカデミー)は1週間で1500ドル程度かかるようですし、日本にもテニスをしやすい環境が整うといいなぁと切実に思います。

まあ、選手としてプレーしている間はできる限り応援しようと思いますが、テニスするだけでお金がかかるというのはちょっと違うのかな~とは思っています。

テニス人口が増えて、身近なスポーツになれば、環境も整うしいいのにな~




ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です