正しいお肌の手入れ順序

今回調べたテーマは、
乳液って本当に化粧水の蒸発を防ぐの?」です。

一般的によく言われている、正しいスキンケアの手順と言えば、
「化粧水・乳液・美容液・クリーム」の順番でお肌のお手入れを行う方法です。

そう、「化粧水でお肌に入れた水分を乳液の油分で蒸発しないようにする」と言われているのです。

でも、本当にそうなの?と思いませんか。

で、実験してみました♪

まず、普段使っているDHCコエンザイムQ10ローションiconコエンザイムQ10ミルクiconを使用。

顔全体に化粧水でいつものようにお手入れをし、その時の肌状態をチェック。
その後片側のみ乳液でお手入れをする。

乳液がなじませ、10分後にもう1度、化粧水のみの肌と、化粧水・乳液でお手入れした肌の状態をそれぞれチェック。

【 化粧水のみ使用時 】

水分量 ★★★★★
油量 ★★
ハリ ★★★★★

【 10分後、化粧水のみ使用時 】

水分量  
油量 ★★★★
ハリ  

10分後、化粧水後に乳液を使用時

水分量 ★★★
油量 ★★★★★
ハリ ★★★

【 結果 】
10分経過し、自然と皮脂がでたのか、化粧水だけでしかスキンケアをしなかった場合も油分は増加した。

でも、化粧水後に乳液で手入れをした場合の水分量が★★★だったのに対し、化粧水のみのお手入れの場合は★が0という結果になった。

今回のスキンケア実験では、乳液には、やはり化粧水の水分の蒸発を防ぐ高価があることが分かりました♪

ということで、ちゃんとお手入れの最後には油分でふたをすることが必要そうですね(^ー^)

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です