オキシクリーンは中国産とアメリカ産で中身が違う!

TSUTAYA DISACSでコミックをレンタルして連休を満喫中♪
通常は有料ですが、1か月のみCDとDVDなら8枚まで無料で借りることができますよ。(その月で解約しないと翌月から月会費がかかります)

コミックは都度1冊いくらかで借りているので、月会費はかかりません。(冊数によりお値段が変わります)

明日からは用事があるので、外出しますが、6日は学校あるし、週末はのんびりしようと思っています^^

さて、ずーーーっと悩んでいましたが、ついにオキシクリーンビックサイズ買いましたヨ!!
欲しかったのは欲しかったのですが、4.5kgというビックサイズに使いこなせるのか分からず、1度ミニサイズ(といっても1.5kgですがw)を試してみたところ、使い勝手はいいし、汚れ落ちもいいので、ビックサイズ買いましたよ。

オキシクリーンパッケージリメイク

ミニサイズ版はモノトーンにリメイクしておりますが、実際はド派手なパッケージです。笑

通常の洗濯はもちろん、お風呂やキッチンの漂白や除菌、上履き洗いなど、何にでも使えて、酸素で落とすのでカビキラーなどのつーんとした臭いもなく、子供たちがいても使えるのがすごく便利!!

汚い上履きも真っ白になりましたヨ!
家じゅう至るところをとめどなく掃除していたので、写真を撮らなかったことを後悔しました。。。笑

それほど、きれいになった~!
お風呂やキッチンの換気扇もピカピカになったし、特にお風呂の換気扇は、我が家は浴室乾燥とミストサウナが一緒になっているため、あまり薬剤を使いたくないんだけど(使っていいのかもわからないしw)、酸素なら、軽く流す程度でいいかなって思えるんだよね。

今は、このいい天気のうちに外の階段や玄関を漂白しがてらタイルをきれいにしたいな~と思っています^^
がっつり泡を流しても酸素なら安心だしね~
臭いで近所に気を使うこともないし、本当すごく便利♪

ぶっちゃけ、小さいサイズは詰め替えにも便利だと思うので、1.5kgから使うのがお勧めです^^

オキシクリーン中国産とアメリカ産違い

ただ、ミニサイズと大きいサイズ、中身が違ったんですヨ!
ミニサイズは中国産、ビックサイズはアメリカ産なの。

アメリカ産の方は青いツブツブが入っていて、中国産のと比べると、泡立ちが良く、酸素量が多い気がします。
汚れ落ちもいいような気がするのは泡が出やすいからなのかな?!

どちらでもよさは分かると思うので、天気がいい時に家じゅうピカピカにしましょ♪

オキシクリーン

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です