水中カメラDiCAPacαは便利!

ビーチグッズを現地調達し、置き忘れるという失態をしてしまったので、買い直し。

やっぱりビーチグッズは現地調達が絶対安い。
(2回購入したことを考えるとトントン?!^^;)

このタイプのイルカの浮わ(浮き具?)でも2000円前後なのを考えると、現地で15ドル前後だったので、安いと思いまーす。

tocca水中カメラDiCAPacα口コミ感想・評判・体験談

余りに買いすぎたので、1番安かったキャリーを1つ追加。
イルカの大・小と2個、浮輪も1~3ドルで売っていたので、大・小など色々と。

気がつくと、手荷物サイズのキャリーが満タンになった(笑)

本領発揮してくれたのが、DiCAPacα
手持ちのカメラを防水(というか水中)に出来るパック。

水中カメラDiCAPacα口コミ感想・評判・体験談

自分が潜らずに取ると、ファインダーに納まってるかの確認が出来きず、写真内に入ってないものもあったけど、まあまあ撮れた方じゃないかなー。

何より、水を気にせずに、ビーチやプールに持っていけるのも便利だと思う。

水中写真を撮るか撮らないかは別として、持っていったり、近くで写真を撮れるだけでも重宝するよね。

DiCAPacα

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする