劇団ひとり陰日向に咲くの感想

劇団ひとりさんの陰日向に咲くを読みました。
自己啓発本やビジネス本はよく読むんだけど、久しぶりの小説。
ワクワクしながら一気に読んじゃった☆

子供が寝てから、自分が寝るまでの30分くらいがワタシの読書タイム。
読みきるまで読んで寝た本は久々だー

劇団ひとり 影日向に咲く口コミ感想・効果

人気があるけど、芸人さんの本でしょ?って思って買うのがしゃくだったから、図書館で予約してた。
何百という予約数だから、今頃手元に来たんだよね^^;

自叙伝かと思いきや、ちゃんとした小説。
短編の小説で構成されているんだけど、それぞれの話がどこかでつながっている面白い作りで、「あ、ここで会った人がこの人だったんだー」って思いながら読めておもしろかった。

ワタシが読んだのは
ハードカバーの陰日向に咲く
だけど、
文庫版も出てて、これだと500円だから、手に取ってみてね。

たぶん図書館とかだと、数カ月待ちになる・・・ハズ。
久々、読み返してみたい本に出会ったよ。

たぶん、今頃、パパが電車で読みいってるんじゃないかなーー
ワタシがお勧めする本は、持ち歩いてるみたいだけど、いつも読んでる形跡がないんだよね(笑

きっと1日で読んでくると予想。


劇団ひとり 陰日向に咲く

文庫版

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です