子供のテニスはいくらお金がかかるのか

最近、更新がのんびりになっていたのは、週末は試合続き、平日はそのしわ寄せの家事&仕事で追われていたから^^;
今日はジュニアのテニスのお話でも♪(お金の話もあるので興味のない人はスルーで!)

ちょうど1年ほど前にジュニアで子供がテニスをするとどのくらい費用がかかるのかという記事を書きました。

それから1年、最近は、ちょくちょくトーナメントでも勝ち上がれるようになり、力もほどほどについてくると、さらにテニスってお金がかかるよなぁ・・と思ってきたので、1度テニスを習ってみたいけど・・・と思っている人の参考になるかと思って書いてみます。

習い事で週に1度程度遊ばせてみたいという人はこちらの記事を見てみてくださいね。
結論から言えば、週1で楽しくテニスをするにはほかの習い事と変わらず、ラケットは必要ですが、それほどお金のかかるスポーツではありません。(ラケットも競技用のものでなければ数千円からあります)
野球とかサッカーなどとおなじく、道具を買って、ウェアを買ってという程度です。

テニスとゴルフはかかるお金が紙一重だと言いますが、最近、それを実感するようになってきました。
上達してきたということだし、嬉しい悲鳴ですがw

どこを目指してテニスをするかということで、全然かかる費用が変わってきます。
息子はプロになりたいとは言っていますが、それほど熱意があるようにも最近は思えず(たぶん、頑張っても勝てない子がいるのが実感できるようになってきたこともあるんじゃないかな)、一応試合で勝つことを目標に、あわよくばプロになれたらいいなぁという程度だと思います。(そんなプロは甘い世界じゃないということは口を酸っぱくして言っておりますのでこの辺りはスルーしてください^^;)

IMG_4974

まず、テニスは習い事としてやるということと、選手としてやるという事で全然違います。
選手としてというのは本格的な部活動に近い感じで、ほぼ毎日練習があり、夏休みなどは朝練があったりと時間も増えたりします。

習い事ではあまり試合の世界を実感することはないかもしれませんが(そこのクラブにいる子とゲームはします)、試合となると、プロでもあるに、トーナメントに出ます。
公式的なもの、非公式のものがあり、公式の試合だと、プロと同じくポイントがもらえ、それによってランキング順位が決まります。
錦織圭選手が世界ランキング何位というのと同じで、東京都の1位とか、関東ランキング1位とかそんなイメージです。

試合に出ても、勝てずに負けている間はポイントがもらえないので、ランキングに登録はしても、順位がつくことはありません。(息子の地域では試合によりますが、3回戦くらい勝ち上がるとポイントが付きます)
なので、ポイントが取れた!ということだけでも、子供にとっては大きな一歩だったりします。

それなりに試合も勝ちあがり、ポイントが増え、ランキングも上がってくると、より経験が必要になり、強い子を探して各地の試合にも出向きます。

試合はエントリーするだけで3000円~5000円程度、関東だともっと高めです。
公式戦だと、1試合で負けても、優勝まで何試合も勝ち上がっても、同じ金額がかかります。
非公式の試合だと、負けたら負けた子同士の試合があったり、様々です。

写真はジャパンオープンジュニアを見学に行った時のもので(とても息子が出れるレベルの試合ではありませんw)、このレベルの試合になると、エントリー代は8000円!

現在かかってるであろう月単位の金額をまとめてみるとこんな感じです。

月会費 30000円
ガット代 4000円×5回 20000円
試合代 3500円×6回 21000円
グリップテープ 300円 週1×4回 1200円
靴 3か月12000円 1か月4000円 靴下も入れて5000円前後

恐ろしいので合計は計算しないでおきますw
ウェアは書いていませんが、テニスは公式戦だと、既定のウェアが必要なので、そちらも揃えるぶんだけかかりますが、1枚をずっと着まわしてる人もいれば、色々揃えたりする人もいるだろうことなので、省きました。(夏物だと上下一式で1万円、冬だともっとかかります)

ラケットは競技用だと2万円~3万円程でガットが切れた時に対応できるよう2本か3本必要です。
(大抵小学生の子は2本の子が多いです)

もちろん月会費はクラブによっても違い、同じクラブでも、クラスによってだいぶばらつきがあります。
都会の方が高く、田舎は安いです。
息子の地区は全国的には安いようなので、実際はもっと高めだと思います。

ガットは力がついてくると、切れるようになるので、切れる子はもっと替えますし、息子は1週間で1本程度です。
切れる時は3日で切ってきます・・・涙
ポリエステルのガットにすると、丈夫できれにくくなりますが、まだ小学生だとひじに負担もかかりやすいので、柔らかいタイプの素材を使っているのでしょうがないかな。

試合は出る必要性はありませんが、実践を積むために今は出れる限り参加するようにしているので、週末はだいたいどこかの試合に参加しています。
近隣であるわけではないので、県外も参加しますし、交通費・ガソリンもかかります。
お友達は関東から関西まで参加すると言っていました。

靴は、サイズアウトでの買い替えもありますが、毎日練習や試合をしていると消耗が激しいので、3か月から半年で買い替えています。
雨でもアウトドアでやるチームの子は靴は2足もっているようです。
靴下もよく穴が開くので、消耗が激しいです。

他にも、ハードな練習が続くと、ひじや膝、かかとやふくらはぎを痛めるので、サポーターをしています。(zamstを使っています)

夏場は熱射病対策スプレーなどと氷などの冷えグッズをクーラーボックスで持参します。
手作りの食べ物だと食中毒が心配なので、あえてコンビニで買い出しして持って行きますし、冬だとあったかグッズが結構かかります。
子供もベンチコート着ていますが、成長期の子供だけに、2年で買い替えでしょうか・・・
ワタシは去年の冬、凍死しかけたので、ミズノのブレスサーモの極暖タイプを今年は買いました♪
ヒートテックとは比較にならないお値段ですが、暖かいのです。

ここまで書くと分かるように、テニスは試合代と消耗品がかかるのです。
他にも、キャンプがあれば参加しますし、チーム内でも練習会などだと別途かかります。

ちなみに、今度キャンプに参加しますが、2泊3日(正味二日)で5万円ほどです。。

お友達が海外の遠征に行くと言っていたので、お値段を聞いてみたら、3週間アメリカで60万だと言っていました!!
安全上、新婚旅行でもなかなか泊まれないようなすんごい豪華なホテルに泊まるそうですが・・・笑
向こうでの試合やガット代は別途かかるようです。

お金がかかるのはもちろんなのですが、部活動ではないスポーツを本格的にやるということは、親のサポートが必須です。
テニスは正直、まだ身近なスポーツではないので、試合会場も各地にばらついているし、近所でさっとできるスポーツではありません。

強くなればなるほど、遠方の試合に行く必要が出てくるし、トーナメントも勝ちあがて全国・・・となれば、国内どこでもサポートが必要になります。(コーチのサポート代金もね)

もっと上の世界になれば、また別の世界が見えてきたリ、感じたりするのかもしれませんが、今の息子のレベルだとこんな感じのサポート&費用がかかっていますということです。

さすがにアメリカ行きたいから60万出して!と言われると困りますが、やれる限りはやってあげたいなぁとは思っています。

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です