胎児ドッグ予約しました

アラサー、アラフォーなんて言葉が当たり前のように使われるようになってから、女性はお局と言われて煙たがられる存在から、キャリアのかっこい女性像のようになった。

とはいうものの、年齢を重ねればそれ相応に劣化していくものもあったりするのが世の定であったり。
CREA (クレア) 2012年 11月号で特集されていたのが卵子の劣化。

赤ちゃんはいつでもできるというのは誤りであり、卵子の劣化や減少により、女性の一段イベントである出産に重大な差がでるというものだ。

それだけではない。

ごちそう酵素口コミ体験談・感想

20歳→1177分の1(0.085%)
25歳→1040分の 1(0.096%)
30歳→700分の1(0.143%)
33歳→442分の1(0.226%)
34歳→365分の 1(0.274%)
35歳→295分の1(0.339%)
36歳→236分の1(0.424%)
37歳→186分の 1(0.538%)
38歳→145分の1(0.690%)
39歳→112分の1(0.893%)
40歳→86分の 1(1.163%)
41歳→66分の1(1.515%)
42歳→50分の1(2.0%)
43歳→38分の1(2.632%)
44歳→28分の1(3.571%)
45歳→21分の1(4.762%)

これは年齢におけるダウン症の子供が生まれる確率になっている。
あくまでも確率なので、若くても可能性がないわけではない。
つい先日、知り合いの若い夫婦の先天異常の子供が半年という短い生涯を閉じてしまった・・・

そういった事態に備えられるようにと今注目されているのが胎児ドッグ。
(先月、血液検査で染色体異常が分かると報道されていたが、一般的にできるようになるのはまだ先のようなので割愛。)

胎児ドッグは妊娠初期、中期、後期の3回、指定された週数で受けることができる胎児のための健康診断。

扱っている病院はごくわずかだが、安心要素としては母体の負荷もなく、値段も数万円なので、とてもいいと思い、早速申し込んでみた。

妊娠初期の胎児ドッグは12週~13週と私が受診できるのは1カ月先のことになるが、何しろ、名古屋での胎児ドッグを扱ってる病院は1院しかなく、予約はすぐに埋まってしまい、何度も電話をしてようやく予約が取れたといった所。

日本で有名な胎児ドッグの病院は大阪にあるようだが、つわり真っ最中のこの時期に長距離移動は負担になるので、予約が取れて本当に良かった^^

【追記】
胎児ドッグ クアトロ検査の体験談はこちら

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です