water works(水道管ゲーム)とジェンガ

オセロの話にも書きましたが、子供の教育上よくないと思い、脱TVゲーム!としてボードゲームやトランプといった、家族みんなでワイワイやれるような遊びをしています。

その効果があってか、最近はゲームをめっきりやらなくなったので、いい傾向♪
その分、ゲームの相手をやらなければいけないけれど、子供の新たな部分とかを発見してよかった^^

何せ、4歳なので、どこまでゲームのルールを覚えてできるのか?が分からなかったけど、結構やらせてみると、なんでもできる!というのが驚いたところ。

追加で購入したのが、ジェンガ ウルティメイト水道管ゲーム(water works)の2つ。

水道管ゲームとジェンガ口コミ感想・体験談

ジェンガ(ウルティメイト)はご存じジェンガの一種。
1本抜いて、それを積み上げていって、倒した方が負けというシンプルなゲーム。

ウルティメイトは、3色の色があるので、付属のサイコロを振り、その色と同じ色を選ぶという遊び方もできる。

これなら普通のジェンガよりも、運による要素が入るので、4歳児とでも十分に勝負になるの。

もう1つのwater works(水道管ゲーム)はamazonのレビューが良かったので購入したカードゲーム。

水道の蛇口をどんどんつなげていき、上手に水道のお水がでるように早く作った方が勝ち。

単につなげるだけでなく、相手の水道管の水漏れをさせたり、修理をしたりとちょっと細工が必要なの。

難しいルールなので、理解できるかな?と思ったけど、何の問題もなくやってます♪

それほど、ゲームの相手になることは期待していなかったので、なんでもやらせてみるものだなーって思ってます^^

ジェンガ ウルティメイト
水道管ゲーム

ランキング
人気コスメblogランキング

↓ ランキングご協力お願いします ↓
人気コスメブログランキング
ピックアップ情報
SNSでシェアする
フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です